歴史と伝統の高槻寒天のお話

13723864_1125302520876352_7444103005052253788_o

夢叶イスキアのリニューアル後、初めての「温故知新の会」
歴史と伝統の高槻寒天の話をMANPUKUさんご亭主にしていただきました。ところてん・寒天の原料のテングサを見たり、試食もあって、寒天の魅力を再認識。
その後の食事はビュッフェスタイルで、ご好評をいただきました。
庭の素麺流しも、某工務店の労作により立派なものができました。
流し素麺初体験のメンバーが多く、大いに楽しみました。

そして、いつもならサプライズ企画が大好きな牧田が、サプライズにはめられ、なんとお誕生祝いのセレモニー! こんな大きなバースデーケーキは初めてです。この夏一番のうるうる事件でした。

13692779_1125301797543091_2999673862246598213_o 13735518_1125301950876409_1910511920348303371_o 13701195_1125302857542985_8536423360401047041_o 13726746_1125302970876307_8488566194361442788_n

保存